読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フシギにステキな素早いヤバさ

フシギにステキな素早いヤバさを追いかけて。俺は行くだろう。

【ボカロ曲】感性評価ワードリストβ

その前に宣伝

コミケで『Vocalo Critique Vol.7』を頒布します。

VOCALO CRITIQUE 広報Blog: C83新刊 VOCALO CRITIQUE Vol.07

同時に『フミカ』も委託予定です。

ボカロ曲の感性評価

というプロジェクトを進めています。

石原さんのアツいご教示を受けて、最近主成分分析と因子分析の勉強中です。主に昼ごはんとお風呂の時間を利用しています。本来の目的は、歌詞の分析に役立てるためですが、主因子分析の勉強をしているうち、「感性評価」というものに興味を抱きました。

それは、石原さんが専門家であるところの「感性工学」という分野で用いられている感性を定量化する手法だろうと思われます。

フミカという同人誌では5人でボカロ・UTAU曲のクロスレビューをしたこともあり、また、DAIM ver.αというサイトの隆盛も横目に見ながら、レビューや批評のあり方というのに思いをめぐらせていました。

テクニカルな分析や、史的な分析から楽曲を評価するというのは客観的であるように見えますが、いっぽうで感性直感による評価もまた音楽評価においては重要なふるまいだと思います。

対象楽曲(30曲)

シュルるさんによって作成されたリスト

関連リンク

ja_bra_af_cuさんによる感想

本プロジェクトのラフ

募集

まだ評価法を作業中ですので、評価方法や手順などは明日かあさってぐらいまでにまとめたいです。

30曲を聴いて、40-50項目にかんして5段階評価をする。

それに協力していただける方がいればありがたいです。

@まで。

無記名(年齢、性別、ボカロ聴き歴は教えてください)で集計します。

主因子分析による結果としては、「この曲は比較的さわやかと評価されている」とか「この曲は突出してかっこいい」とかいう感じでマッピングされて出力されてくるのではと思います。

【ボカロ曲】感性評価参加ルールβ

まだ整備中ですよん。

  • 曲はできるだけ一曲通してお願いします。ただし、忙しい方は曲の感じがわかるよう最低1コーラスは聴いてください。いずれにせよ、曲を聴くスタイルは各タイトルを通して揃えてください。

  • 記憶だけで曲の感性評価をしないでください。一曲聴いたらすぐに評価するという手順でお願いします。

【ボカロ曲】感性評価ワードリストβ

宣伝と【ボカロ曲】感性評価ワードリストα - フシギにステキな素早いヤバさ

上記リンクで作ったワードリストαを石原さんに見ていただき、いくつかアドバイスをいただいて修正しました。もう手入れしていただいてから確定したいと思います。

「目まぐるしい」と「せわしない」など、重複している項目が気になります。

項目の作り方の注意点としては、たとえば「男性的な…女性的な」などの評価の場合、実は双極的(バイポーラー)ではないことが判明しているらしく(『商品開発と感性』p.15)、「男性的–男性的でない」「女性的−女性的でない」というふうに分けてやったほうが良いものがあるとのこと。

いずれも5段階評価となります。SD法という方法に則るでしょう。

  1. 目まぐるしい…目まぐるしくない
  2. 落ち着いた…落ち着いていない
  3. テンポがよい…テンポがよくない
  4. テンポが速い…テンポが遅い
  5. ユニークな…ユニークでない
  6. 明るい…暗い
  7. あっさりした…癖のつよい
  8. 大人っぽい…大人っぽくない
  9. 子どもっぽい…子どもっぽくない
  10. 女性らしい…女性らしくない
  11. 男性らしい…男性らしくない
  12. 魅力的な…魅力的でない
  13. 落ち着いた…派手な
  14. 洗練された…洗練されてない
  15. ゆったりした…せわしない
  16. さわやかな…さわやかでない
  17. 明快な…あいまいな
  18. 重い…軽やかな
  19. ソフトな…ハードな
  20. 楽しい…楽しくない
  21. かっこいい…かっこよくない
  22. かわいい…かわいくない
  23. あきた…あきない
  24. うたいたくなる…うたいたくならない
  25. おどりたくなる…おどりたくならない
  26. 愛らしい…荘厳な
  27. 聴き入る…聴き入らない
  28. 聴き流せる…聞き流せない
  29. 圧倒される…圧倒されない
  30. 切ない…切なくない
  31. つらい…つらくない
  32. かなしい…うれしい
  33. 聴くのがつらい…聴くのがつらくない
  34. 弾幕したくなる…弾幕したくならない
  35. 応援したくなる…応援したくならない
  36. 元気が出る…しょんぼりする
  37. 疲れる…癒される
  38. 親近感をおぼえる…疎外感を覚える
  39. 畏敬の念をおぼえる…畏敬の念をおぼえない
  40. 既視感のある…斬新な
  41. 構成がよくできている…構成がよくできていない
  42. つたない…巧みな
  43. あざとい…素直な
  44. 素朴な…凝った
  45. ストレートな…ひねった
  46. キャッチーな…キャッチーでない
  47. グルーヴ感のある…グルーヴ感のない
  48. おしゃれな…おしゃれでない
  49. 都会的な…田園的な
  50. クールな…ホットな

参考文献

因子分析法 (現代数学レクチャーズ)

因子分析法 (現代数学レクチャーズ)

商品開発と感性 (感性工学シリーズ (1))

商品開発と感性 (感性工学シリーズ (1))

  • 作者: 石原茂和,松原行宏,神田太樹,井上勝雄,西野達夫,土屋敏夫,長町三生
  • 出版社/メーカー: 海文堂出版
  • 発売日: 2005/05
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る