読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フシギにステキな素早いヤバさ

フシギにステキな素早いヤバさを追いかけて。俺は行くだろう。

【PHP】Mavericks にアップデートしてやったこと

メモです。

早速PHPがうまく動かなくなりました。

apache

まずはここを参照してhttpd.confでphpのライブラリを動かす。

PHP, Mac OS 10.9 Mavericks の動作確認 - makimura's blog

httpd.confを編集

$ sudo vi /etc/apache2/httpd.conf

これでhttpd.confが編集可能になる。閉じるときはエラーがでるので、上書きするために「:wq!」で強制上書きする。

先頭の#を削除

#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

から

LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

へと変更した。

Apacheを再起動

$ sudo apachectl restart

php.ini

これでPHPが動くようになったが、表示できないページがある。あと、timezoneを設定してくださいというエラーが出るようになった。

これは、

  1. php.iniが削除されたせいで、設定がデフォルトになったため、timezoneが設定されていない

  2. 同じく、short_open_tagがOFFになった

せいであろう。

下記を参照した。

php.ini があると phpinfo()の結果が真っ白のページになる|私はITスクリプター(「天井天下唯が毒損」改め)

Mac OS 10.8 PHP デフォルトのタイムゾーンを設定 - Qiita

まずはphp.iniをデフォルトファイルからコピーして作成する。

$ sudo cp /etc/php.ini.default /etc/php.ini

次にファイルを編集する。

$ sudo vi /etc/php.ini

timezoneの設定

timezoneを検索し、

/timezone

次の行を発見したら、

;date.timezone =

コメントアウトを外して、地域を設定する。

date.timezone = "Asia/Tokyo"

short_open_tagの設定

さらに、short_open_tagを検索し、

/short_open_tag

次の行を発見したら、

short_open_tag = Off

OffからOnに書き換える。

short_open_tag = On

最後に強制上書きをする。

:wq!

Apacheを再起動

$ sudo apachectl restart

以上。