読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フシギにステキな素早いヤバさ

フシギにステキな素早いヤバさを追いかけて。俺は行くだろう。

【ライブメモ】2014年1月28日秋葉原CLUB GOODMAN「ONE AND ONLY ときにはロンリー」

友人が出演するので、仕事をはや上がりしてライブを見に行ってきました。

そのメモです。よかったのをメモします。

ちなみに、ハマチャンがぼくの友人で、すごいいい人で、曲と歌詞がすごいいいので好きです。

秋葉原CLUB GOODMAN Web Site

企画のタイトルどおり、これはふだんバンドとかやってる人が弾き語りをするという感じのイベントっぽかったです。

出演者(出演順ではない)

  • ひとりスミスとペロ

  • 武石裕作(アストラルブルウ)

  • ヤマダタクヤ(パンとサーカス)

  • 成瀬晃一ソロ(ヤング100V、泰山に遊ぶ etc.)

  • ハマチャン(シジマ)

成瀬晃一

他の人の演奏中から、A3ぐらいの紙になんやら書き付けていらっしゃったのでアーティスティックな方だなぁと思っていましたが、後できくと、MCで何を話そうかメモっていたのだそうです。

ところが、ステージにのぼると、ミラーになったサングラスとギターで、目立つ。

@

歌はうまいし、ステージのパフォーマンス(曲が終わるとかならず立ち上がり、ギターをくるりと回転させる。ネックを軸にして)、MCもとても素晴らしかったです。

太くて低い男声と、裏声などを用いた女声的な声、中性的な声をミックスした、分裂的でセクシー、アンビヴァレントなボーカルが魅力的でした。クィーンのコピーをしているのも納得です。ちなみに、この日はヨイトマケの唄をコピー(カヴァーではなく)されていました。


成瀬晃一 ボヘミアンラプソディー 弾き語り 2011 - YouTube

お父さんが歌うための子守唄を作ったそうです。こちらも、分裂的なミックス具合が魅力的です。


成瀬晃一 パパともく浴 - YouTube

ヤマダタクヤ(パンとサーカス

パンとサーカスというバンドのメンバーらしいです。

パンとサーカス | profile

ボーカルが良かったですね。

「楽しいよふかし」という名前のバンドの唄もやっててそれも良かったです。

楽しいよふかし/TANOSHIIYOFUKASHI's sounds on SoundCloud - Hear the world’s sounds

うーんしかしヤマダタクヤさんの音源がみつからない。

こちらが所属されているバンドのよう。


パンとサーカス - Raspberry Juice Rhapsody - 20131024 - YouTube