読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フシギにステキな素早いヤバさ

フシギにステキな素早いヤバさを追いかけて。俺は行くだろう。

Google Developers で画像最適化を学んだメモ

今日はウェブの画像最適化について学んだ。

参考文献

developers.google.com

メモ

googleが主張するところによると、

  • 不要な画像は使うな
  • 画像はたしかに多くのことを語るが、不要な画像はユーザーのためにならない
  • 画像にする前に出来るだけCSS3を使うのもオススメ

画像化されたテキストは良くない

  • テキストを画像化するのは避けよう
  • ブランディングの意図とかもあると思うが、特に必要性がなければユーザーのためにならない

ベクター形式を優先せよ

画像はベクター画像とラスター画像に分かれる。

単純な幾何学図形によって構成される画像には、ベクター画像がオススメ

ラスター形式の選択肢

そうでないものについてはラスター画像を使う。ラスターには普及してる形式が3つある。

ラスター画像の最適化ツールはこれ

自動化を徹底せよ

あとは、とにかく自動化をおしすすめることで、ウェブにアップロードする画像はすべて最適化されているようにしろ、とのこと。

*1:ImageMagick は筆者が付け加えた情報で、Google Developers には記載されていない。