フシギにステキな素早いヤバさ

フシギにステキな素早いヤバさを追いかけて。俺は行くだろう。

ロジカル・アート・スクールのウェブサイトできました。

アーカイブとかをします。

ロジカル・アート・スクール

ロジカル・アート・スクールのグループ展 “situation” を馬喰町/馬喰横山のDESK/okumuraにて開催します。

本スクールは、アート・コレクターの島袋八起が私的に立ち上げた教育機関です。
一般的なアート活動を時系列で並べると、以下の手順で図式化することができるでしょう。

  • 着想・制作
  • 展示
  • アーカイブ

すなわち、まず過去の知識と経験に基づき着想を得て、技術と研究に基づき制作を行う。次に現在の思考と表現の成果として展示を行う。そして未来から参照されるために、展示と作品を整理し意味づけをするアーカイブを行う。
これらの知的活動はひとりの作家内でのみならず、小さなアート・サークルや、社会的事業の規模でも役割を分担しながら、日々行われています。
アート・シーンにコレクターとして入り込んでみると、この各ステップでは「ことば」を媒介にした思考とコミュニケーションが思った以上に行われていることがわかります。たとえばアイディアを熟させるために人に相談し、歴史を学び、事実について調査を行いますし、アイディアを実現するために必要な技術を身につけ、人に依頼します。制作や展示の意図を展示の来場者に説明し、それらを関連づけアーカイブする。
本 “situation” 展では、これらの活動の中でも特に作家による「ステートメント」に注目し教育・発表を行います。
教育・訓練の途中成果であり、現段階では作品の制作方法や作品の構造を変化させるまでには介入できませんが、まず作家と作品、そして展示が「どうなっているのか」をご説明できるように準備し、皆さまのご来場をお待ちいたします。

詳細はリンク先をごらんください。